Oysternuts?

生牡蠣・焼牡蠣・牡蠣鍋。その全てを食い尽くす……。だけど、春から夏は、ただの食いだおれ、飲みたおし記録です。
by oysternuts
プロフィールを見る
画像一覧

ぶっかけやのさぬきうどん

b0061045_11371889.jpg最近お気に入りのさぬきうどんやさんで、牡蠣天いただきました。
西日暮里のぶっかけやさんです。
季節のメニューみたいですね。
写真は野菜天ぶっかけの冷たいのに、温玉と生姜をつけて、牡蠣天の追加。鳥羽の牡蠣だそうです。
牡蠣天は別付けでもらいましたが、一緒に入れても食べてみました。
牡蠣自体は小ぶりなものでした。伊勢志摩の牡蠣は小さいのが多いみたいですね。
こちらのお店は天ぷら自体が丁寧でカラッと軽い感じがしておいしいです。
明日葉もレンコンもかぼちゃもインゲンもGoodでした。
[PR]
# by oysternuts | 2011-12-02 11:41 | tasting log

伊豆の花

b0061045_23365165.jpg度々、テレビ番組等で見かけて、いつかは行ってみたいと思っていた伊豆のローストビーフ屋さんへついに。
伊豆花です。
伊豆山の急斜面の中腹にあるレストランで、熱海の海が一望できる大変景色のよろしいお店でした。
いい天気で良かったです。

お肉の方は、期待どおりのジューシーさ。ホースラディッシュも素敵でした。
ローストビーフというと、それほど脂のさしは入っていないお肉を使うことが多いと思うのですが、こちらのものは、見た目にも肉の脂が綺麗に入ったものでした。
でもしつこさなく、肉のお味たっぷり。良かった良かった。
[PR]
# by oysternuts | 2011-03-06 23:37 | 春夏は牡蠣以外もね

ひさしぶりの上野公園

上野公園の中に、精養軒という結婚式場?というか、宴会場があります。
公園の中なんですが、車でずいずい入っていけて、比較的広い駐車場もある。
で、メインのダイニングというかレストランは、いかにも古風な大きなレストランな感じなので、行かないのですが、その隣にあるカフェは、結構お気に入り。
上野 精養軒 カフェ ランドーレ
桜の季節には、不忍池の周りの桜もよく見えます。

b0061045_110977.jpg


久しぶりにランチにいってきました。
季節のランチ。
仔牛のカツレツ ドミグラスソースとスズキのエスカベッシュだそうです。
えすかべっしゅっ!

めちゃうまっというわけではないのですが、なんというか、フレンチとか、スパニッシュとか、イタリアンとかいうのではなく、日本語でいう「洋食コース」といった感じの親しみやすさがあって、結構好きです。
気軽さが一番の魅力かなー。
ロケーション的にも、美術館やら博物館やらを見て、散歩がてら昼食するみたいな。
[PR]
# by oysternuts | 2010-06-16 11:04 | 春夏は牡蠣以外もね

GWはいつもどおりくんたん

b0061045_19291666.jpg


なんど、このブログで紹介したか分かりませんが、例年のごとくGWは野辺山でホッケーやっていたので、燻舌(くんたん)ラーメン食べてきました。
レストラン志奈乃です。

石焼き鍋の中で、燻製の牛タンの入った味噌ラーメンがグツグツいいます。
食べる直前にすりごまを入れて、ずるっといただきます。
最初はかなり熱いので要注意。
食べてる途中から、頭に汗かきます。
そして、最後のスープまですすることになるわけです。
ちゃんちゃん。今年もごちそうさまでした。
[PR]
# by oysternuts | 2010-05-07 19:33 | 春夏は牡蠣以外もね

春だい!

久しぶりに地元まわりの洋食屋さんへ。
熊野前の山惣です。

b0061045_15511434.jpg


春だいのポアレオレンジソースです。
春のおすすめコース仕立てでしたー。

ほんと気取らず、古ーい町の洋食屋さんという感じで和みます。

あ、でもよく考えたら、ここ、ランチしか来たことないな。

んー、僕にとっては、天気の良いお昼のランチで、ちょっとしたコース料理をいただいて、ハウスワインのグラスを一杯、ニ杯飲むくらいが、楽しめていいです。
ここから歩いて荒川までお散歩できるし、K's電気やら、島忠ホームズなんかも近くにあって、庶民のちょっとだけ贅沢な休日午後という幸せの味わい方。
[PR]
# by oysternuts | 2010-04-26 16:10 | 春夏は牡蠣以外もね

仙台駅の牡蠣海風土

b0061045_15235891.jpg

ちょっと古くなってしまいましたが、3月にいった仙台松島牡蠣&牛タン食べ旅行の写真です。
こちらは、帰りの仙台駅で、もうちょい牡蠣くってやろうというわけで、食べたカキフライです。
松島にもホテルや牡蠣小屋がある「海風土」の仙台駅の駅ビル内の「かき鮮 海風土」というお店です。

なかなか肉厚でいいでしょ?
[PR]
# by oysternuts | 2010-04-13 15:26 | restaurant

宮城県産カキのソテー エシャロットビネガーソース

b0061045_18595079.jpg



「エシャロットビネガーソース」ですと。
おいすかったですぞ。

あー、また「ル・ヴォータン」へ行ってきました。

しかも今回は前菜で牡蠣を選び、メインは伊那谷のイノシシ。
ダブル幸せ気分でした。

いずれも、もちろんフレンチ料理でありながら、なんとなく和風な親しみやすいソースの味付けが素敵でした。

そろそろ伊豆のお魚も試してみないとね。
[PR]
# by oysternuts | 2010-02-19 19:04 | restaurant

いいかも

b0061045_17381183.jpgひさしぶりに、素敵なお店発見。
ご夫婦二人でやっておられる小さなフレンチです。
ル・ヴォータン

フォアグラが。。
あ、写真は牛ヒレステーキですが、アンティパストで宮城の牡蠣のソテーもありました。
気軽なのが一番です。(緊張するんで。。。)
[PR]
# by oysternuts | 2010-02-03 17:40 | 春夏は牡蠣以外もね

鳥良なのに牡蠣ふらい。。

b0061045_15101038.jpgんー。池袋の鳥良で、夕飯を食べました。
いろいろ事情があって、最近、池袋にいることが多いのです。
週4日くらい。主に西口ですが。

で、こちらは東口の鳥良で食べた冬季限定メニューの「牡蠣フライ」。
もちろん手羽唐の大辛は、食べた上でのお試しですが。

んー。見た目は綺麗なんだけど、イマイチでしたなー。
牡蠣はかなり小ぶり。衣も結構固め。ジューシーさも若干足りない感じで。
残念。

鳥良は、結構好きなので、良くいくのですが、いくつか不満も。
秋葉の店もそうなのですが、この池袋でも、回廊沿いに格子戸とか、スダレで仕切る形で作られた4人用もしくは、向かい合わせの2人用の席がありまして、この2人用の席が狭苦しくて、ほんとヤなんですよねー。
4人用の席は、多少余裕があるのですが、2人用の方は、まるでトイレの個室に入ったかのような閉塞感。
閉所恐怖症の気がある人は、まず無理でしょう。
一人分の席の幅のみで、回廊側は格子戸か、スダレががっつり仕切られてしまうので、荷物や上着の置き場の余裕もなく。。
個室風の席を増やしたかったのだとは思いますが、ちょっと辛いです。

でも、お店入るときって、どの席に通されるのか、分からないからちょっと困るんですよね。
周りを見回して、広そうな席が空いていれば「そっちじゃだめですか?」と聞いたりもしますが、混んでいそうだと、そうも言えず。
さらに、通された後で、「あ、この席だったらやめます」というのもねー。
ときどき言うけどね。
[PR]
# by oysternuts | 2009-11-12 15:17 | restaurant

中華街で羽根をのばしてみたり、のばしてみなかったり

b0061045_22232288.jpgひさしぶりに中華街へ。
いい天気で、人出も結構多かったです。

行ったのは、初めて入った金鳳酒家
中華街のメインの通りから、ちょっとだけ脇に入ったとこです。
表の看板にあった1890円で点心7-8品のセットメニューというのに魅かれて入ったのですが、入ったら、「当店名物 羽根つき焼きそば」というのがどうしても食べたくなってしまって、結局単品オーダーで、小籠包や蝦餃子、春巻とともに食べてまいりました。
この店、抜群まではいいませんが、比較的上品な味で、割と良かったです。
焼きそばは、楽しく、お味もよく。ただし羽根は、楽しいけど食べるにはちょっとだけ邪魔。
まー、でも食べ物って、お味とともに見た目の楽しさも大事だから、おっけーということでっ!

そういえば、久しぶりにいった中華街は、リーズナブルな点心セットのメニューの看板が結構目立っていました。
1800円が多いですが、1500円くらいから2500円くらいまで。2500円くらいになると食べ放題だったり。
食べ放題のお店のお味は、若干不安も感じますが、比較的大きなお皿な料理が多い中華街の高級店は、少人数のときって、オーダーに困ることが多いのですが、こういった点心中心のメニューが充実してくると、気軽に楽しみやすいすね。

あ、誰か中華街のいいお店教えてください。
店は山ほどあるんだけど、なかなか安心して入れるお店が見つけられなくて。
たまに飛び込みで見つけても、次行くときまで覚えてないんだよねー。
[PR]
# by oysternuts | 2009-10-12 22:33 | 春夏は牡蠣以外もね
THE GLOVES ARE OFF
やっぱりここはいちおしです。
みんなホッケーやろうね。
ちなみに立教の大学院生です。
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧